■便秘にこれ。下痢にもこれ。 #43

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

「Meta-mucil(メタミュシル)」というサプリがあります。

日本では「メタムシル」と書かれて売られているかと思います。

Meta-mucil

オレンジ色のファイバーで、水と混ぜて、便秘の時に飲む、という認識かと思います。

が、これは、飲み方を間違うと、更に便秘になりますので、注意が必要です

私は子供の時から便秘体質で、でも、それは今思うと、体質とかじゃなくて、単に、圧倒的に水分摂取量が足りていなかったのですが、当時はわかりませんでした。

妊娠時に更に便秘になり、このメタミュシルを摂りましたが、更なる便秘になり、「これは全く効かない」と思い込んでいました。

最近、たまたま広告を見かけたので、思い出して、ちょっとお伝えしたく書いています。

このファイバーは、加える水を少なくすると下痢止めに、加える水を多くすると便秘用に、どちらにも使用できます。

なので、加える水分量に関しては、注意書きをよく読み、ご自分の腸の状態に合わせて、調節が必要です。

テキトウに水を加えて飲むと、下痢なのにますます下痢になったり、便秘なのにますます便秘になったりします。

営業妨害をするつもりは全くもってありませんが、個人的には、便秘はサプリ無しで解決できる場合がほとんどですので、サプリは必要ないと思っています。

若い頃、あまりの便秘に、お医者さんに行ったら、お医者さんから、「そんなの、芋食ってれば治るよ」と言われました。

何よ、それ、人が困っているのに、とそれで終わってしまいましたが、今思えば、それが一番正しい。

そのお医者さんが、ちゃんとそれを「どうして芋を食ってればなおるよ」なのかを具体的に説明してくれていたら、もしかしたら、違う結果になっていたと思うのですが、まあ、それは過去のことでしょうがないです。

とにかく、便秘の皆さんは、水分量が足りない人が多いので、まずはそれを克服して、小さいさつま芋を一日一本、またはそれに代わる食物繊維を摂りましょう。

そして、一番大事なのは、トイレに行きたい時にトイレに行く、ということです。これは過去にも書きましたが、そのタイミングを逃すと、次のタイミングは、4,5時間後。そしてその間、腸内の便からどんどん水分が抜けていって、硬くなっていきます。そうするとますます便が出にくくなってしまいます。

水分不足、食物繊維不足に加え、お勤めの方達の一番のネックは、このタイミングを逃す、じゃないでしょうか。

というわけで、メタミュシル、水分量にご注意下さい

その他の便秘薬も、出来れば飲まない方向で頑張ってみて下さい。

Metamucil メタムシル オオバコ繊維 シュガーフリー サプリメント 660g

Metamucil メタムシル オオバコ繊維 シュガーフリー サプリメント 660g

スポンサーリンク