■スターバックスコーヒーのラテとラテアート #58

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

近隣のスターバックスに一軒だけ勉強モード全開の店舗があります。

広くて図書館みたい。そして皆んなが勉強している。

そしてこの一軒だけ遅くまで(夜10時)開いてる。そんなに遅くまでいませんけどね!

他は全部、ちょっと立ち寄りコーヒーショップみたいな雰囲気で、落ち着いて勉強とか出来ません(私がね)。

スターバックスコーヒー

今日のスターバックスコーヒー 午後七時半

甘い飲み物が苦手なので、いつもグランデ・ラテです。スターバックスの中で一番健康にいいと言われている飲み物がラテなのですが、健康のために注文しているのでは無くて、単に嗜好です。でも、そう聞くと「ああ、そうなんだ~、良かった」と思います。

でも、スターバックスは、ラテ・アートをしてくれないのです…。

他のお店はしてくれます。

ラテアート

これはスタバじゃないお店

ラテアート

これもスタバじゃないお店

スターバックス ラテ

これはスタバの…。しかも既に飲んでしまってる写真でハンデ付き…。

ちなみにラテアートは、爪楊枝で真ん中ぴゅー、と線を引くとかじゃないんですよね…。

以前ラテアート作りのビデオを見て、おお~、っと思いました。

結局すぐに飲んじゃう物なんですが、やっぱり綺麗なラテアートで提供していただくとちょっと嬉しくなります。

しかしながら、スターバックスのアプリ(ウェブサイトでもいいです)の「メニュー」を見ると、「Starbucks Reserve Latte」の写真は、もうちょっと高級そうで、ラテアートで出ています。

これって…、これはそういうことなんでしょうか。そういうファンシーを求めるのなら、ちゃんとお金を出しなさいよ、と言う事でしょうか。笑

今度是非飲んでみることにします。楽しみです。

ところで、この勉強モード全開の図書館みたいなスターバックスのお店は、夜も割と人がいっぱいなんですが、金曜の夜はもうガラガラです。

アメリカ人は、金曜日は全く勉強しない人種なんでしょうか⁈

スポンサーリンク