■一か月ぶりだとこうなる どうぶつの森 #177

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

五月の中旬頃、娘が言語設定の関係で使用を諦めた「どうぶつの森」内蔵済みのDSを始めてみました。放置されているのを見るに見かねて、というか…。

image of DS with animal crossing

日本語設定のみ。

少し遊んだものの、一か月程、遊ぶ暇が無く、最近になって、しばらくぶりで触ったら、悲しいことになっていました。

image of animal crossing

髪がボサボサになってて…。

image of animal crossing

オリジナルの髪型がどんなだったか忘れちゃった!

花は枯れているだろうな、とは予想していました。1っカ月しなくても花は枯れるので…。

image of animal crossing

子供に、設定次第では枯れないようにも出来る、と言われたのですが、説明が頭に入って来なかったので、とりあえず、あちこちの花に水を撒く作業…。

雑草もあちこちに生えています…。それを引っこ抜く作業も必要です。

Villagerに会うと、どの人も「やあ、どうしていたの?ずっといなかったね。心配してたのよ。」とか言ってくれます。

image of animal crossing

トンファンは傘にも凝ってます。紅葉?花の傘。

髪がボサボサなんだけど、「色男設定」の「トンファン」だけは「髪型変えたの?大人っぽくていいね」だっけかな、「ワイルドでいいね」だったかな、そういうどこまでも色男な設定です。うちには、ブタが3人もいるんですよね…。まるでブタの村みたい。

村には美容院もないし、この髪はどうやったら直せるんだろう…。

相変わらず、家のローンが返せていないので、増築も出来ず、返済のための魚を釣ったり果物を売ったりする作業。

娘は横で「ニューホライズン」を遊ぶわけなのですが、魚も滅多につらないし、花を売る作業もしない。花は村を整えるための作業で売る作業ではないのです。

「ね、魚とか売らないの?」と聞いたら「お金いっぱいあるから」とのこと。しかも風船に乗ってお金が飛んできたりする…。いろんな人からお金を貰ったりもする…。それ買う必要無いんじゃない?と思う物まで、面白そうだといろんな物を購入している…。楽器を購入して弾いたりしている。

これって…。なんだなんだ。私はやけに貧乏人じゃないか!

どうぶつの森に見る貧富の差!

ところで、蛾や蚊も売れる設定になっているんですが、蛾は蚊よりも安い。

どういうことなんだろう。蛾が社会にもたらすものって何だろう。蚊は蛾よりも社会にとって有益なのか?

image of animal crossing

蚊は130ベルで、蛾は60ベル。お値段が2倍です。

蚊まで売らないといけない生活って何!

image of animal crossing

高価な蝶々も飛んできてくださいました。モルフォ蝶!って何ですか?!

でも、他のサイトを調べると、本当はもっと高い筈なんですよね…。

いやいやいや、蚊を売った後の、モルフォ蝶に欲を出してはいけません。

2500ベルで上等です。

あと、10000ベルくらいで家のローンを払い終えるので、せっせと果物でも売りますか!

果物と言えば、山形のサクランボみたいのは、アメリカンチェリーより、全然高価です。これって、軽いアメリカンバッシングだけど、それが現実だからしょうがないね!

スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク