■鉄道ファン必見の場所(アメリカ)#100

スポンサーリンク

■何が世界一かと言うと…

■場所

■町の中

これ絶対に鉄道ファン必見の場所!、だと思ったのです。

実際はちょっと地味。でも、世界一とか言われると、それって必見じゃないの⁈と思ってしまうのです。

こんな場所に日本人はいるのかな。

いるかもね。

とにかく、鉄道が好きな方、是非行ってみて下さい。

■何が世界一かと言うと…

「レイルヤード」の面積だそうです。

レイルヤードというのは、鉄道車両が置かれていたり、格納されていたり、積み荷の積み下ろしがあったり、修理の場所があったり、それらが全部一か所に集中している場所… みたいな感じです。

会社名があって、「Union Pacific (ユニオン・パシフィック)」といいます。

そこに、8階建てのタワーがあって、中がちょっとした博物館みたいになっています。

タワーの名前は「Golden Spike タワー」。

ウェブサイトもあるようです。「www.goldenspiketower.com

Golden Spike Tower

Golden Spike Tower

入るのに数ドルかかります。中では、ちょっとした案内付きツアーもしてくれるようです。

一回にはギフトショップもあって、私はユニオンパシフィックのコーヒー・タンブラーを買いました。

エプロンも可愛いかったけど、ちょっと高かったので断念しました。

鉄道をモチーフにしたクリスマスツリー用のオーナメントもありました。

■場所

ネブラスカ州にあるNorth Platte (ノースプラット)という町です。

Golden Spike Tower in North Platte, NE

Golden Spike Tower in North Platte, NE

North Platteには小さな空港(LBF) があり、デンバーの空港(DEN)から約一時間です。

車だと、デンバー(Denver, Colorado)から4時間くらい、オマハ (Omaha, Nebraska) から4時間くらいです。デンバーからの方が近いんじゃ?ということでした。

この町は、I80という、アメリカを横断しているハイウェイ沿いにある町で、それにほぼ平行に走っているアメリカ横断鉄道と言うんでしょうか、それの中継地点になっていて、町全体が鉄道の町、です。

公園や広場など、町のあちこちに、鉄道車両が置かれています。

町にあるコミカレも、鉄道業界で働くためのコースとかクラスとかが設置されているそうです。

町には、「Fort Cody」とか、バッファロー・ビルにちなんだ観光地もあって、立ち寄るにはいい場所かと思います。

また、宿泊するのなら、郊外に真新しいホテルが現在建設中でした。フットボールの試合とかがあると、町中のホテルは予約でいっぱいになる、ということでした。

飛行機でわざわざ、というよりは、アメリカ横断ついでに立ち寄るくらいの感じの町ですが、でも、レイルヤードが上から見下ろせる博物館(タワー)は、わざわざ行ってもいいかな、と思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク