■どうぶつの森 「自分キャラ」のプロファイリング #162

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

私はゲーム脳を持ち合わせていないので、ゲームはしないのだけれでも、部屋にいつまでも転がっている「どうぶつの森ニューリーフ」が入ったDSを見るに見かねて、とうとう遊んでいる。

animal crossing new leaf DS

娘が、ニューホライズン発売前に、どうしてもアミーボを使いたいと言って日本のアマゾンで買ったのでありました。買ったはいいが、日本語のみの対応だった点をすっかり忘れていたのでした。到着時、職場に電話があり、「もう何事が起ったのか」という様子でした。

半泣きで「大失敗をしてしまった、本当にごめんなさい」という内容で、「なんだ、そんなことか。そんなちっぽけなことで悩むでない。」というわけで、部屋にずっと置かれていたのでした。

日本語を読む練習になるんじゃない?とも言ってみましたが、到着後2時間遊んでみて「日本語を練習するのと、ゲームを楽しむのとは、別のことだ」ということになり(当然か)断念したのでした。娘は、超スピードで「A」をクリックしていくので、気持ちがわからないでもないです。

前置きが長かったです。

というわけで、このゲーム脳ゼロの私が始めたところ、最初の難関(?)は、町名(town/village name) を決める所。

何で6文字?スペースはあるのに?スペースあるんだったらシステム上もっと長くすることは可能でしょう!と吠えても、何の意味も無いわけでして… 速やかに決めるべし、ということで、99%妥協して決めました。

ちなみにニューホライズンは10文字。10文字あると、「何とか何とか」という風に2個続きの名前をつけられます。スノー・ホワイト、とか、そんな感じで。6文字だとそれが難しい!

さて…

自分の村に行く途中で、車掌の猿に話しかけられるのですが、ここでテキトーに対応すると、自分がとんでもないキャラにされたりします。

あまり深く考えず、テキトーに答え、駅に降りたら「自分」がいました。娘が「ふーん、そんな感じなんだ~。好き?これ(自分の見た目)」と聞きます。

好きも何も… 好き?とか聞かれても、アサインされちゃったんだし、それに対してどうと言われても…という気持ち。

「答え方で、キャラが決まるんだよ」とのこと。

えええええええーーー、早く言ってよ~。もう~。

別にいいけど、でっかいサクランボついてるT-シャツ着てるのが何か違う気がしてならないので… もう一回。

と言う事で、次の自分も似たりよったり。きっと自分ってこんな感じなんだろうな。

質問への答え方で、顔つきや服装をプロファイリングされる。

きっと、世の中はそのようになっているんだろうな~。

スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク